リモートワークが多くても、お互いの心がオープンであるところがトラーナらしいです

コーポレート本部 マネージャー 馬内

好きなおもちゃ はじめてのボール転がし

Q1

トラーナに入るまで何をしていましたか?

大学卒業後、国家公務員として勤務していました。
子どもが生まれてからは育休を取得して子育てメインの生活を過ごしていました。

Q2

トラーナでの業務内容を教えてください

管理部門(総務、会計経理、人事、労務、法務等々)の責任者として、内部統制の構築・強化を進めています。
会社の信頼性を高めるとともに、みんながより安心して働くことができる職場を目指しています。

Q3

あなたの思う、「トラーナらしい」出来事は?

リモートワークが多くても、お互いの心がオープンであるところがトラーナらしいです。
ちょっとあの人に相談したい(あるいは、おしゃべりしたい)と思い立ち、呼びかけると、皆さん、忙しくても必ず時間をつくって受け入れてくれます。
課題も共有できますし、なにより一体感を持って目標に向かって進んでいくことができます。

Q4

プライベートでは、どんなことをして過ごしていますか?

子育て!子どもと遊ぶこと!
公園で遊んだり、おもちゃで遊んだり、お出かけしたりしていると、本当にあっという間に1週間、1か月と過ぎていきます。
リモートワークが中心なので、朝でも夕方でも、場合によっては昼休みでも、一緒に散歩に行っています。

Q5

最後に、10年後どんなことをしていたいか教えてください

子どもの育ちを応援するという理念を持ち続けて働いていたいです。
子どもには自ら育つ力がありますが、それぞれの個性や成長スピードに応じて大人が適切にサポートすることが大切だと考えています。10年後においても、「トイサブ!」を含め、子どもの育つ力を支援する事業や活動に携わり続けたいです。